はじめまして、ごきげんよう。

 

『Fakementary』の管理人の加藤清悟と申します。

 

東京都在住の男性であり、上場企業に勤める社員ですが、時々、様々なメディアに駄文を書いたりもしています。

 

Webメディア『Fakementary』は、所謂、普通の一般市民の立場からみた、話題となっている出来事を考察し、主観を交えて独自の切り口で情報を発信するサイトになります。

 

私たちの日常には、数多くの膨大な情報に溢れかえっています。

 

いずれも、私たちの中に大なり小なり、影響を与えていることは事実であると言えるでしょう。

 

有名人の不祥事や祭事、欲望が噴き出して起きてしまう事件・事故など・・・。

 

それらを管理人の独断と偏見を交えた主観によって、まとめたコンテンツを、閲覧者様と共有出来たらと考えています。

 

『Fakementary』は、閲覧する人を選ぶことはありません。

 

言葉を操れる誰もが皆、情報を紐解いて、個々の解釈が出来る権利を与えられているからです。

 

ですが、主にストレスの中で、日々、何かに追われているであろう20代から50代の社会人のテンションを上げるコンテンツの提供を意識しています。

 

定期的に更新していく所存であるので、アクセスしてくださった閲覧者の皆様。

 

末永くお付き合いして頂けたら、嬉しい限りです。

 

『Fakementary』管理人・加藤清悟より。