マスク品薄解消に時間がかかるのは老人のせいだとTwitterで話題に! 買い占めている犯人とは?

菅官房長官の記者会見でマスクの品薄解消には『一定時間を要する』という発言がありました。

しかし、Twitterではマスク品薄解消が出来ないのは、老人をはじめとする一般客の素行にあると指摘されています。

マスク品薄解消ときいて

マスク品薄解消という言葉を見て、私も少し安心したけど、そういう意味では無かったことを理解。

そして、マスク品薄解消がされない原因について、Twitterでは一つの理由が指摘されています。

マスク品薄解消できない理由は老人だという声

 

一般市民は既に答えは知っている。

マスクが何処に行っても無いのは、老人たちをはじめとする時間に余裕がある人間の買い占めが日常茶飯事で行われているから。

実際に感染リスクのある場所へいって仕事をしている人たちは、時間に余裕がないから必要な人が買えないという状況に陥っているのです。

マスク雛薄解消されない人の嘆き


現在、マスクが買えない状況と言うのは、転売ヤーの仕業というよりも、マスクの数を集めることに執着している一部の老人たちによる力である現状が確かにある気がします。

本当に必要な人たちに行き届かない現状を打破しない限りは、改善はされないでしょう。

国はこういう細かいところにまで目を向けて、然るべく対処や打開策を打ち立てて欲しいものです。