増岡弘 死去! 死因は直腸がん・・・体調の悪化の為に引退が囁かれていたが・・・・

増岡弘が死去したという報道が俄かに日本中を賑わせている。

以前から体調が悪化していたことで、引退が一部のネットユーザーの中では噂されていたが、帰らぬ人に。

増岡弘の訃報を聞いたファンたちの反応を中心にまとめてみよう。

増岡弘が死去報道の反響!

数多くのファンや同志たちが悲しみを乗り越えようとする様子が手に取るようにわかる。


親しみのあるふくよかな声で、昭和の時代からアニメを中心に我々を癒してくれていた増岡弘の死去に悲しみを感じている者達は多いが、どこか暖かい気持ちも垣間見える。

増岡弘の死因は直腸がん

増岡弘の死因となったのは直腸がんであるという。

人気アニメ「サザエさん」のフグ田マスオ役や、「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役などで親しまれた声優の増岡弘(ますおか・ひろし)さんが21日、直腸がんのため死去した。83歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、明子(あきこ)さん。

埼玉県出身。「サザエさん」のマスオ役を昭和53年から41年、「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役を63年から31年務めた。昨年8月、高齢を理由に両方の役を交代した。「有吉くんの正直さんぽ」などテレビ番組のナレーションや洋画の吹き替えも多く担当した。

引用:産経新聞より

増岡弘は体調が悪かった?

増岡弘は2019年末に長年、声の主演を行っていた【サザエさん】から降板している。

 

報道では卒業といっていたが、実際にはこれは体調が悪い為ではないのか?と、一部からは囁かれていたのだった。

 

しかし、実は非公開であったようだが、この時にはガンにかかっていた可能性も考えられるのだ。

 

それを公表しなかったのは、声優魂たる所以のことだろう。

 

増岡弘の体調により引退も囁かれていた?

体調が悪いと勘ぐる一部のユーザーもいたが、実際には既に高齢であるために、引退を考えていたという理由の方が正しいだろう。

 

2020年以降は特に目立った活動もしていなかったことから、既に闘病生活に入っていたと思われる。

 

事実上、引退をしていたということなのかも知れないが、おそらくは増岡弘自身、それを公表しなかったのは復帰を考えていたからのことなのかもしれない。

 

おわりに

増岡弘の死去に対する反応と、以前の体調悪化説や引退説というのも簡単ではあるが取り上げてまとめてみた。

 

あの独特な温かみのある声は、我々のアルファ波を刺激するかのように、ゆったりとした気分をくれたものだ。

 

特にサザエさん時代、アンパンマン時代を幼少期に経験している世代ならば、特に忘れられない声質であるだろう。

 

今はただ増岡弘さんのご冥福をお祈り申し上げます。