成瀬真向人(なるせまなと)は、
和歌山県の警巡査であるが、何と逮捕されている。

 

何と警察官としてあるまじき、
盗撮を行ったことが原因で、一般市民に傷を負わせた。

 

例によってFacebookや顔写真画像の有無をみるとともに、
何と出身大学などの情報もあるのだが、これをまとめてみよう。

 

Sponsored Link

成瀬真向人が逮捕された概要とは?

事件を報じたのは産経新聞だ。

男性に暴行してけがを追わせたとして、大阪府警南署は22日、傷害容疑で、和歌山県警巡査、成瀬真向人(なるせ・まなと)容疑者(22)=和歌山市木ノ本=を逮捕した。成瀬容疑者は容疑を認めており、「盗撮がばれ、逃げるために必死でやってしまった」と供述。同署は、盗撮行為を注意されたことでもみ合いになり、けがを負わせたとみて、府迷惑行為防止条例違反容疑でも事情を聴く方針。
逮捕容疑は今月9日午後5時45分ごろ、大阪市中央区日本橋の路上で、無職の男性(29)を転倒させて馬乗りになるなどの暴行を加え、右肘などに軽いけがを負わせたとしている。
同署によると、成瀬容疑者は大阪メトロ日本橋駅(同区)の階段で、女性のスカート内にスマートフォンを差し入れたところを男性に注意され、逃げようとしてもみ合いになったという。
現場に残されていたリュックサックから、「教官」「外出」「交番」と記されたメモ帳などが見つかり、成瀬容疑者が浮上した。成瀬容疑者は今年4月に警察学校に入校し、今秋卒業予定だった。

引用:産経新聞より

本来ならば盗撮などの犯罪行為を取り締まる立場にいるはずの、
成瀬真向人が破廉恥な盗撮行為をしようとして、
挙句には注意した市民に傷害を負わすなどとは、言語道断である。

 

若気の至りでは済まされないであろう。

 

続いてはFacebookや顔写真画像の有無を見ていこう。

 

成瀬真向人のFacebookや顔写真画像

成瀬真向人という名前は、非常に珍しい。

 

おそらくは日本で一人といってもいいくらいに、
レアネームであるのでは無かろうか?

 

Facebookなどを見ていくと、
成瀬真向人のページではないが興味深いタイムラインをみつけた。

 

Facebookの投稿には、
しっかりと成瀬真向人と書かれた合気道大会の
整列写真画像が掲載されている。

 

シャアをすることが出来ないのだが、Twitterの方に同様の投稿があった。

 


成瀬真向人は22歳であり、
今年、警察学校に入校したばかりの青年。

 

顔写真画像が写るツイートは
2016年11月6日に撮影されたものである。

 

成瀬真向人の出身大学は近畿大学か?!

上記の情報などから、
更に検索をかけてみると、近畿大学体育会合気道部の名称が出てきた。

 

時期的にも年齢的、そして何よりも名前が合致していることから、
おそらくは特定といってもいいくらいの情報が収集できた。

 

おわりに

成瀬真向人が逮捕された概要は、
あまりにもお粗末であり、不届きと言わざる得ないものである。

 

おそらくはFacebookやTwitterに写ってる
顔写真画像と、近畿大学の情報の合致している。

 

本来ならば、女性や市民を守る側の立場であるはずの、
成瀬真向人が何故、この様な犯行を行ってしまったのか・・・?

 

それは年齢的にもまだ22歳という若い感情の旺盛な若者であったが故のことなのだろうか。

 

しかし、警察官たる者は
我々、国民が困った時に何よりも頼りになる存在でなければならないし、
それが求められている。

 

そんな存在は感情に流されることなく、
理性でなければ務まるものではない。

 

ある意味、これからの長い人生、
成瀬真向人にとっては警察官から退く
良い機会になってしまったのではなかろうか?

 

Sponsored Link