志村けんが抱いた女と言われている総勢17人の一覧!

志村けんのもう一つの顔といえば、類稀なるプレイボーイという一面だ。

共演者キラーと一時期は言われたくらいであるが、とにかく志村けんと共演する多くの女性は『志村が抱いた女』と言われる始末。

それほどまでに志村けんがモテる理由は一番、最後に挙げるとして・・・。

真偽のほどはさておいて特に有名どころ17人を取り上げて、一覧化してみた。

志村けんが抱いた女と言われている一覧(時系列順)

志村けんはそれまでドリフターズとして活動をし、終了すると加藤茶と供にコント番組をやっていた。

1987年から単独でのコント番組を持つようになり、そこから志村けんの共演者狩り(笑)がはじまったのかも知れない。

いしのようこ

いしのようこは当時は『石野陽子』の芸名でアイドル歌手を経て女優活動をしていたが、1987年11月からスタートした『志村けんのだいじょうぶだぁ』に起用される。

18歳年上の志村けんとバッチリ息の合った夫婦コントをこなし続けて、ここからコメディエンヌとしても注目されるようになる。

いつしか巷では志村けんが独身だったこともあり、いしのようこと交際しているという噂がたっていく。

志村けんの番組には『だいじょうぶだぁ』以外にも登場することが多くなり、完全にデキているという印象がありました。

実際に志村けん自身、とある番組で『I・Yさん』と本音を漏らしたと伝えられている。

7年以上、コントでありながら夫婦のように演じていて、本当に結婚するんじゃないか?と思われていたのですが、そこには至らなかった。

この後の志村けんの女性遍歴を見ても分かるように、志村けんは若い女性が好きであり、結局は破局と相成ったと伝えられているが・・・。

1995年に『だいじょうぶぁ』の後継番組【志村けんはいかがでしょう】が終了した後は、志村けんとの共演は2010年以降なかった。

2012年に志村けんの舞台【志村魂】でコンビ復活として再共演を果たしている。

松本典子

いしのようこと同時期に『だいじょうぶだぁ』に起用されて、現在も志村けんが抱いた女と言われている一人である。

1992年にヤクルトスワローズの笘篠賢治と結婚を機に芸能界を休業して、志村けんファミリーからも姿を消した。

個人的にはどちらかといえば田代まさしとお似合いだった印象があるが・・・

川上麻衣子

1996年に志村けんの冠番組がゴールデンタイムで視聴率を振るわなくなり、深夜枠に追われた際に制作された『Shimura-X』で共演。

その後、同シリーズが終了するまで、志村けんの女相方として活躍した川上麻衣子だが、志村けんとは交際していたと現在は語られている。

深夜にデートしているところを目撃したとか、流出ビデオが存在しているという都市伝説的なものはあるが、それを裏付けるものは出てきていない。

だが、志村Xシリーズが放送された約4年間、志村けんの最も近くにいた女性であることは間違いないと思われる。

志村Xシリーズ終了後の後継番組【変なおじさんTV】でも2002年3月までは共演していたが、やはりあの女性の存在があったために身を引いたようにも思える。

優香

志村けんの彼女として、最も有名であったのが優香である。

真偽はさておいても完全にデキているという風に認知されていただろう。

志村けんとの初共演は1998年にテレビ東京系列で放送された志村けんのレギュラー番組【集まれ! ナンデモ笑学校】から。

一説によるとこの共演で志村けんは大層、優香を気に入りそれから【志村けんのバカ殿様】や単発スペシャル番組になっていた『だいじょうぶだぁ』にレギュラーとして指名するようになったという。

実際に2002年以降は川上麻衣子がいなくなってからは特に志村けんとの相手役として優香が殆ど。

志村けんが出るところには、優香がいるのが目立つ形になり、傍目から見ても歳は親子ほど離れていても、どこか夫婦のような印象もあった。

10年以上、そんな形で事実上、志村けんの彼女的な印象で供に歩んでいた優香。

しかし、2014年にある事件が起きたという。

志村けんと優香が破局したのは誕生日パーティーの欠席

毎年、志村けんは自身の誕生日には後輩や共演者、スタッフなどを集めて盛大なパーティーを行うのだという。

優香も毎年、出席していたのだが、2014年の志村けんのパーティーには出席しなかったという。

一部では志村けんとの関係を断ち切りたくて、ワザと出席しなかったという説もあり。

2014年4月から新しい志村けんの冠番組であるバラエティ【志村座】にも、優香は出演していない。

ゴシップ雑誌・週刊実話の中では、このことをこう書いている。

誕⽣パーティーを⽋席した優⾹さんに志村けんさんが激怒して降板になったと伝えています。

しかし⼀⽅の優⾹さん本⼈は、多忙だったタレント業から、⼥優の道へ路線変更するために降板したと語っていて、実際2015年の⼤河ドラマ『花燃ゆ』で優⾹さんは、主演・井上真央さんの姉役に抜擢されています。
またその他の理由として、優⾹さんが熱愛中だった⼭中さわおさんとの結婚を望んでいたため、志村けんさんとの関係を整理するために降板したという話も出ていました。

優香が山中わさおとの交際する以前に、優香と深い関係になっていたとささやかれている時期には、他にも彼女?愛人?と噂された女性がいる。(後述)

それが真の原因であり、優香が志村けんとの関係を終わらせたかったように思えるのだが?

志村けんと優香が再び・・・

ところが2014年10月に優香と山中わさおが破局したタイミングで、志村けんの番組に再び優香が登場してくる。

これを見た人間誰しもが復縁の二文字が思い浮かんだようで、それは番組内のコントにも表れているようだった。

コント内で彼⼥がいや〜︕私以外触らないと約束したじゃないと絶叫し、優⾹さんは志村けんさんに本気で嫉妬していると復縁も噂されるようになりました。

しかし、この優香の電撃的な翻しに関しては、こんな辛口な芸能関係者の弁もある。

「やはり資産50億円、カネ離れのいい志村さんが好きってことじゃないですか。⼭中さんと別れたのも、志村さんとの復活愛のためとか。
昨年あたりから、志村さん⾏きつけの⿇布⼗番の店でのデートが⽬撃されていました」

そんな優香も2016年1月に放送された時代劇【ちかえもん】で共演した俳優・青木崇高と交際して、半年後に結婚。

要するに志村けんは優香にとっては、パパだったのかも知れない。

実は優香は結婚願望が以前から強く山中わさおとの破局もそれが原因であったからと言われている。

志村けんは多くの人間のあらゆる意味を込めて、エンジェルである以上、結婚が出来ない立場でもあるので、裕福で結婚してくれる相手を探していたということである。

及川奈央

元セクシー女優で女優・タレントの及川奈央も志村けんが抱いた女と言われている人。

2006年に始動した志村けんの舞台【志村魂】で、及川奈央は初舞台を踏んだのだが、そこでもやはり噂になる。

度々、志村けんと及川奈央が二人きりで食事をするところが当時、目撃されていたことが切欠。

しかし、特に夜、他の場所で密会していたとか、いかがわしい写真が撮影されたということもないので、及川奈央に関しては限りなくシロの可能性が高いと感じる。

小林恵美

元グラビアアイドルの小林恵美は2008年の番組【志村屋】から、志村ファミリーに参加。

程なく、志村けんが抱いた女と囁かれた中の一人である。

当時、一部の関係者などからは志村けんの彼女は小林恵美で間違いないとまで、言われていたほど。

しかし、徐々に小林恵美の立場が他の女性タレントにとって変わられていったという逸話があり、それが原因で志村けんに捨てられたという説がある。

実際にこの頃は優香という大きな存在も志村けんにはいたので、彼女のうちの一人という感じだったのかも?

2010年頃、志村ファミリーから抜けた後は、粛々とドラマなどに出演したりしていたが、2018年9月30日をもって引退した。

みひろ

2008年に放送された単発スペシャル番組の『だいじょうぶだぁ』で志村けんと初共演してから、バカ殿に起用されるまでになった元セクシー女優のみひろ。

みひろ自身、志村けんと非常に親しくしていることを公言していた。

加えて、みひろ自身、志村けんがタイプと堂々と言っていたのだが、結局、2015年に俳優の下川真矢と入籍を果たす。

みひろにとっては志村けんは単なる雨宿り的な位置づけであった気がしないでもない。

原幹恵

元グラビアアイドルの原幹恵は2009年に『バカ殿』で志村けんと共演している。

こちらは実際に女性週刊誌が、2013年に志村けんとの焼き鳥屋デートを報じている。

「原さんは、今志村さんがいちばんお気に入りの女性なんじゃないですか? 素朴な清純派お嬢様系のルックスなのに、撮影とかになるとGカップを強調したセクシーポーズが得意で、志村さんはそのギャップにメロメロだって噂です(苦笑)。

彼女は『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)に2009年に初登場したんですが、その後1年も経たないうちに中心メンバーになったほどですから、相当惚れ込んでると思います」(テレビ局関係者)

引用:女性セブン2013年6月20日号

交際していたのかどうかは定かではないが、破局という程でもない付き合い程度で終わったのかも知れない。

実際にはどこまでの関係だったのかは、想像するしかない。

加藤綾子

2010年1月に放送された『バカ殿』での志村けんとの共演から。

大人気アナウンサーのカトパンこと加藤綾子であるが、初共演からしばしば志村けんとの共演に積極的であったと言われている。

志村けんは加藤綾子と共演してからは、骨を抜かれたかのようにグニャグニャになるくらいになり、真剣に付き合いたいと公言していたという。

明石家さんまも加藤綾子の美貌には惚れ込んでいたのは有名な話であるが、お笑い芸人にはめっぽう、カトパンは大人気の様子で志村けんも例外ではなかったようだ。

そして芸能関係者から、ある裏話が流された。

⼀部では、加藤綾⼦はかなり年上が好きで容姿は関係なく、結婚の条件として「⾦持ちの男性」と⾔っているとか、志村けんは彼⼥に結納⾦5億・妻⼿当5000万円を提⽰した、などと噂されていた。

2016年には、熱愛を噂され続けていた優⾹が結婚したことで、加藤綾⼦が「たまにはご飯に連れて⾏ってくださいよ」とメールして志村けんに接近し始めたという情報もあった。

志村けんは本気で熱愛・結婚を望んでいたが、加藤綾⼦の⽅は興味がないというのが⼤筋なのではないだろうか。

結局、志村けんの想いは届かなかったようで、これは志村けんが抱いた女というのではなく、フッた女という位置づけなのではないだろうか?

森下悠里

森下悠里も志村けんが抱いた女の一人として名前が挙がっているタレントだ。

2010年に【志村軒】でコントに参加して、一部からは志村けんが手を出しているとも勘繰られたようだが、森下悠里との深いエピソードは然程、確認はできない。

よって、かなり抱いた女としては疑わしい。

磯山さやか

磯山さやかは2010年の舞台【志村魂】で志村けんと共演して以来から、志村けんファミリーの一員として精力的に活動。

ここ数年では一番、志村けんの彼女というのが濃厚であるという説もあり、いまだに独身。

しかし、ここで意外なことが判明する。

志村けんはかなり磯山さやかを気に入っているものの、口説かれたことがないということをメディアに打ち明けていた。

志村けんさんは冠番組である『志村けんのバカ殿様(フジテレビ)』やその他番組に気に⼊った若いグラドルやタレントを出演させて関係を作り、体の関係に持ち込むと⾔われています。

もはやネット上では”エロ爺”で通っている志村けんさんですが、磯⼭さやかさんも過去に『バカ殿様』に出演しています。

磯⼭さやかさんは前述した『志村けんのだいじょうぶだぁ』にも出演していますし、志村けんさんが座⻑を務める舞台『志村魂(シムラコン)』にも出演しています。

そこで報道陣から「新⼈は志村さんに⼝説かれるというから気をつけて」という話が持ち上がると、磯⼭が「わたしは(新⼈のとき)⼝説かれていない︕」と悔し顔で報告。「⼈によって違うんだよ」と吐き捨てる志村の姿が、会場の笑いを誘った。

長年、供に仕事をしている間柄というだけで、もしかしたら磯山さやかに関して言えば、『志村けんが抱いた女』の中には入っていない可能性が高い。

小倉奈々

志村けんが抱いた女と言われている中では三人目の元セクシー女優・小倉奈々。

2013年に『バカ殿』に出演してから、志村けんのお気に入りの女性として、当然のように噂になった。

しかし、小倉奈々はバカ殿に出てから程なく、イタリアへ語学留学の為に渡航し、2014年には芸能界を引退し日本に帰ってくることはなかった。

だが、志村けんは小倉奈々の存在を忘れることが出来なかったようで、それが実は現在の彼女と言われる一般人の存在に繋がっていくという説がある。

多岐川華子

多岐川華子(現・華子)は2013年から深夜枠で放送されていた志村けんの番組【志村だヨ!】にレギュラーとして起用。

志村けんはこの年の誕生日パーディーの席で、特に多岐川華子を傍において離さなかったという。

記念撮影の際、志村けんの隣に座る女性が、その時に一番、可愛がられている女性というのが、ファミリー内では常識なのだとか?

この年は多岐川華子を隣に座らせており、肩まで抱いていたという。

とにかく志村けんの女好きには、ただただ脱帽であり、もはや将軍でありリアルバカ殿様であるかのようだ。

尾崎菜々

尾崎菜々は2014年に放送された企画バラエティ番組【志村けんの激ウマ列島】でゲストとして登場。

その後、志村けんのラジオ番組にも登場し、志村けんのお気に入り女性の一人として認められたのだとか?

しかし、それ以前に実は志村けんは尾崎菜々に目をつけていたようである。

それは2012年に志村けんが自身のブログ上に、尾崎菜々の画像を張り付けてしまっていたことがあるという。

志村けんは当時、『送り先を間違えた』という苦しい言い訳をしていたようだが、このことから尾崎菜々との関係も噂に上がるようになったという。

相田翔子

意外なことに志村けんと番組などで共演経験がない相田翔子とも仲が噂されたことがあったようだ。

しかし接点は実はあり、実は志村けんと相田翔子は東京都東村山市の出身で同郷ということがあって、意気投合した経緯があるという。

実家も近いということもあり、志村けんは何度か相田翔子の実家を訪れることがあった。

しかも、相田翔子も志村けんと同じくらいに酒好きなので、ウマがとてもあっていたのだという。

2015年の相田翔子のブログには、現在でも志村けんとのツーショット写真を公開している。

⇒ 相田翔子による志村けんを騙る記事

かなり仲が良いことが伺えるブログ記事であるが、現在は相田翔子も結婚をし子供もいるが、過去は果たして・・・。

大場久美子

意外なことに若い女性が好きであると言ってはばからない志村けんが抱いた女と言われている中で、一人、大場久美子が挙がっている。

昔は大人気アイドルとして一世を風靡した大場久美子だが、現在は熟女の領域に入る。

2017年の志村けんの舞台【志村魂】で志村けんと共演。

共演者キラーと評判の志村けんだが、限りなく抱いた女とか彼女であった事実はないと思えるのだが、どうだろう。

井上和香

志村けんが非常に気に入っていたといわれる中で、有名なのが井上和香であるが、これは少々、奇妙なことがある。

有名なエピソードとしては、志村けんが共演した井上和香を気に入って、かなり熱を入れていたという。

井上和香の父親は割烹料理店を経営しているのだが、志村けんはそれまで行きつけだった店から、井上和香の父親の割烹料理店に通うようになったという。

そこには自分が面倒を見ている若手芸人なども連れていっていたという。

井上和香の両親も志村けんを大層、気に入っていたということであるが、結局、井上和香は志村けんになびくことは無かったようだ。

奇妙なことというのは、井上和香は志村けんとは確実に共演経験があるにも関わらずに、志村けんの番組などの実績は削除されている痕跡がある。

これは一体、何を意味するのだろうか?

個人的な考えだと、もしかしたら志村けんが父親の店にいき、外堀を埋めていくような口説き方が心底、嫌になり関わり合いを消しにかかっていたのか?とも感じる。

まあ、偶然なのかも知れないが、どうだろうか・・・。

おわりに・・・志村けんがモテる理由

志村けんの彼女と言われていた女性だったり、志村けんが抱いた女として噂になっている人間を列挙し、一覧にしてみたが、錚々たる顔ぶれだ。

中には単に抱いた女ではなく、共演しただけだろ?と思う人物もいるのだが、それにしても志村けんは狙った女は高確率で落としていった気配は確かにある。

冒頭でもいったように、何故、志村けんはそれだけモテるのかといえば、その面倒見の良い人柄に加えて、すごく金払いが良いことが挙げられる。

実は志村けんは働く必要なんかはないくらいの億万長者なのである。

具合が悪くても仕事をしているのは、単純に芸人をしているのが好きだからなのだ。

かつていかりや長介が亡くなった際、資産は4~5億円と言われていた。

だが、志村けんは実はその10倍は所有していると言われている。

更には自分が気に入って深い関係になった女性には限度額5000万円のカードを渡して、自由に使っていいというそうだ。

それだけされれば、大抵の女は志村けんについていこうと思うのだろう。

しかし、志村けんはどうやら人たらしなので、他に目移りすると、ちょっとしたことで別れを切り出す我儘なところがあるようだ。

自身も結婚をしないと公言して腹をくくっている生き方をしているのは有名なエピソードであるし。

色々とまとめてみたが、実際に体の関係があったかどうかなどは当人たちではないと知るすべはない。

『志村けんが抱いた女』・・・ではなく、『志村けんに抱かれそうになった女』という方が、意味合い的には正しいのかもしれない。

そんな一覧でした。

関連記事

志村けんの訃報が30日突然、メディアに流されて、多くの人間が悲しみに暮れている。それに伴い新型コロナウイルスに対する恐怖と憎悪が日本中に駆け巡っている。一つの疑問がここで生じるのが、結婚していない志村けんの莫大な遺産は誰の手[…]