志村けんが初告白した大滝裕子は過去に不倫疑惑のある歌手だった・・・

志村けんがコロナにかかる前に収録されたテレビ朝日の【あいつ今何してる? 過去&涙3時間SP】に登場した大滝裕子。

いずれは結婚をするつもりで付き合っていたという女性であるが、35年前に破局している。

志村けんから結婚を考えたという女性の話は、公には初告白であったことから非常に話題となっている。

志村けんの初告白は大滝裕子との関係

ドリフターズの冠番組であった【8時だョ!全員集合】が終了した時期に、志村けんが交際していたのが大滝裕子。

同じ事務所であり歌手として活動していた大滝裕子と知り合ったのは、1984年頃。

当時、大滝裕子はまだ16歳であったために、18歳になった頃から13歳年下であるが、交際関係に至ったという。

お互いに若かった為に、交際数か月で結婚を意識しだし、志村けんが大滝裕子の両親に挨拶に言って、承認してもらったということを初告白したのだった。

ところがその後に突然、破局したという。

志村けんはその理由を忘れているようで、『ケンカか何かしたんだと思う。 じゃあ、もうやめよう、付き合うのって。』と言って別れたこともテレビで言ったという。

しかし、大滝裕子はそんな志村けんとは違って、『ハッキリ覚えています。 好きな人が出来たからって。』、『話はしました。(別れは)志村さんの方から。ショックでしたけど、そういうのって受け容れるしかないじゃないですか。』と語った。

志村けんは覚えてないようだったが、実は志村けんに好きな人が出来たから、別れたというのが破局の真相だったという。

こういった過去の恋愛話や結婚に絡む女性関係の話を志村けんが言うのは初めてであり、多くの反響を呼んだのだが・・・。

志村けんの初告白による反応は冷ややか・・・

しかし、このテレビ放送がされたのは、タイミングが悪いことに志村けんがコロナによって病院で重篤状態であることが判明した日。

3月10日に収録された番組であり、その放送を見た視聴者などは更に志村けんを心配するということになり、初告白の本来ならファンがテンションが上がるネタにも冷ややかであった。

『元カノさんも衝撃だけど、それどころじゃない』

『このタイミングで・・・なんとも言えない』

『志村けん自身が、あいつ今何してる。です』

と、このような形であったのが印象的である。

志村けんが初告白した大滝裕子について

そんな志村けんの初告白した結婚前提に付き合った元彼女という立場の大滝裕子。

中央が大滝裕子であり、現在も歌手として活動しており、これは大滝裕子を中心としたコーラスグループ【AMAZONS】。

大滝裕子は1963年3月19日に山梨県で生まれており、弟が一人いる。

岩崎宏美などに影響を受けて、小学生の頃から渡邊プロダクションの養成所にはいり、歌手を志望していた。

1978年、当時まだ中学三年生の時、【ミス・セブンティーンコンテスト】に出場し、好きな岩崎宏美の歌を披露し優勝。

実はこの時、同参加者には松田聖子や久保田早紀など、後にブレイクするアイドル歌手もいたという。

翌年のCBSソニーが主催する【ラブ・アイドル・アタック】というアーティスト募集大会ではグランプリを受賞し、歌手としてプロデビューを果たした。

ソロ歌手としてシングル5枚、アルバム1枚をリリースした後に、1985年に現在も活動を続けている【AMAZONS】を結成。

このグループは主に、著名なアーティストのツアーに赴いてコーラスを担当するグループである。

また大滝裕子は作詞・作曲も手掛けており、郷ひろみや中山美穂にも楽曲提供の実績がある。

更にはボイストレーナーとしてもキャリアがあるという。

ちなみに志村けんと交際していた時期はソロ活動し、AMAZONS結成当時だと思われる。

大滝裕子には既に旦那がいるが、子供は?

大滝裕子は現在57歳であるが、10年前の2010年2月、47歳の時に結婚している。

相手はアーティストマネージャーという職業の男性であるという。

この職業は一般的にはあまり聞き慣れないものであるが、主に担当したアーティストのスケジュール調整や、サポートメンバーのセレクト、ライブのブッキングなど、とにかく担当アーティストのあらゆるお世話をする仕事。

非常に過酷であるが、その分、収入は高く、実績次第では数千万円を稼ぐ者もいるという立派なお仕事である。

ちなみにこの旦那との間には子供はいないようである。

と、いうのも、大滝裕子の公式プロフィール欄に書かれている内容に、大事なモノは愛犬と明記している。

子供がいるならば、絶対に子供を出すのは母親ならば当然のこと。

結婚したのが47歳のころであるから、既に子供を産めない身体であるから、それも踏まえて子供がいないとみて間違いないだろう。

大滝裕子は過去に不倫疑惑があったことが・・・

実は大滝裕子は過去の一度だけ、不倫を疑われたことがある。

相手はヴァイオリニストの葉加瀬太郎である。

ゴシップ誌にすっぱ抜かれた内容によると、深夜に二人っきりで出歩き、さながらデートを楽しんでいたというもの。

そして、別れ際に軽いキスをして別れたということであった。

この時は既に葉加瀬太郎も高田真由子と結婚してだいぶ経っており、大滝裕子も結婚していたというからダブル不倫であるとも報じられていたという。

よくあるラブホテルに入った現場を激写されたとかではないので、このスクープに首を傾げる者も当時はいたようだが、写真を見る限り、完全にカップルにしかみえない。

実際にはどうだったのかは後日談もないので、もしかしたらすっぱ抜かれて後腐れなく別れたのかも知れない。

 

志村けんの初告白・大滝裕子のおわりに

志村けんの初告白というテレビ番組の内容と供に、元カノである大滝裕子を重点的にまとめてみました。

今まで全く公にならなかった志村けんの過去が、タイミング悪くコロナで重篤になったと発表された日にオンエアされるという事態に何やらただならぬ気配を感じるのは筆者だけだろうか?

病状などを心配するファンの一人として、再び元気で復帰して欲しいとは感じているのだが・・・。

関連記事

志村けんの訃報が30日突然、メディアに流されて、多くの人間が悲しみに暮れている。それに伴い新型コロナウイルスに対する恐怖と憎悪が日本中に駆け巡っている。一つの疑問がここで生じるのが、結婚していない志村けんの莫大な遺産は誰の手[…]