塚原雅利 (つかはらまさとし) が逮捕されたが、
その犯行は驚くべきものであった。

 

何と警察官を含む三人をひき逃げしたという過激なものである。

 

ここでは塚原雅利の顔写真画像や
Facebookなどの有無を調べると供に、
その犯行動機などを考察してみよう。

 

Sponsored Link

塚原雅利が逮捕された概要

事件を報じたのは千葉日報である。

千葉県警八千代署は14日夜、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び、ひき逃げ)の疑いで、八千代市米本、自称清掃業、塚原雅利容疑者(58)を逮捕した。同署によると、男女計3人が重軽傷を負い、うち男性1人は柏署の警察官(39)=船橋市=だった。

逮捕容疑は同日午前9時50分ごろ、八千代市緑が丘西2の商業施設駐車場内で乗用車を運転し、休暇中だった柏署の男性警察官の車に衝突。男性警察官と、同乗していた母親(74)に重傷、父親(74)に軽傷を負わせたまま逃走した疑い。

八千代署によると、塚原容疑者は事故直後に車を降りて話し合ったが、途中で逃走。事故からおよそ20分後、同署に出頭した。塚原容疑者は「酒を飲んでいたので逃げた」と供述している。呼気からは基準値を超えるアルコールが検出された。

何とも大胆不敵で凶悪な内容であろうか・・・。

 

一歩間違えば警察官の家族もろとも
死傷させる前代未聞の事件に発展する可能性すらあったわけだ。

 

塚原雅利の顔写真画像やFacebookは?

報道されて間もない為に、
まだ、警察機関からは塚原雅利の顔写真画像などは公開されていない様子。

 

また、昨今では割と年配の人間でも
Facebookを楽しんでいるユーザーもいるので、
58歳の塚原雅利もユーザーである可能性が高いと感じて、調べてみた。

 

該当するユーザーは出てこなかったので、
残念ながらFacebookからの顔写真画像の特定には至らなかった。

 

しかし、これだけの凶悪犯であり、
警察権力に弓を引いたということでもあるので、
顔写真画像の公開は充分に可能性がある。

 

その時は是非、追記という形をとらせて頂く所存だ。

塚原雅利の犯行動機は明白であるが・・・

塚原雅利の大胆不敵な犯行動機は、
飲酒運転をしていたことが発覚するのを恐れた為であるのは明白である。

 

清掃業という薄給の仕事で、
58歳という年齢から免許を取り上げられるのは、相当の痛手である。

 

八千代市緑が丘西2の商業施設といえば、
イオンモール八千代緑が丘である。

 

この駐車場で事故を起こしたということであるが、
相当に酔っぱらっていたのだろう。

 

そして当ててしまった車の中に、
現役警察官がいたということで、パニックになって逃げたのだろう。

 

しかし、その後、すぐに自首をしているところからも、
逃げおおせられないと判断してのことである。

 

何ともお粗末な犯行と顛末であると言えるのだが、
車の運転もまともで出来ない程に酔った状態で
事故を起こしているのは自業自得としか言いようがない。

 

おわりに

塚原雅利が逮捕された概要と、
顔写真画像やFacebookの有無について見てみた。

 

飲酒運転に加えて、ひき逃げということで、
まるで吉澤ひとみの事件を彷彿とさせるわけであるが、
こちらも命を落とす人間がいたわけではないので、
それは幸いであるといえよう。

 

個人的にはお酒を飲むという習慣が無いので、
こういった心配は全く生活の中にはないのだが、
酒を飲んだならば車を運転してはいけないという
常識はないのだろうか?

 

塚原雅利にしても、吉澤ひとみにしても、
そういった常識が欠落しているからこそ、
悲劇を招くのであるのだが・・・。

 

Sponsored Link