吉澤ひとみの子供どうなるのか? 障害の噂もあるが真相は・・・

吉澤ひとみには、現在、もう一つの懸念がある。

 

それは現在、2歳になる子供の育児はどうなるのか?と、いう問題である。

 

ネット上には障害を持っているという声も出ている様だが、その真相を紐解いたうえで、考えられる未来を読んでいこうではないか。

 

吉澤ひとみの子供

吉澤ひとみは2015年9月5日にIT会社を経営する男性と結婚。

 

翌年の2016年7月29日に男の子を出産しているのだが、難産であったらしく、それを超えて無事に出産。

 

その時のコメントは非常に微笑ましい。

産声を聞いた瞬間、嬉しくて涙が溢れ止まりませんでした。産まれてきてくれありがとう。これからは家族3人。助け合い、可愛い私達
の宝物に精一杯の愛情を注いであげたいと思います。

正式には子供の名前は公開されていないのだが、かつて吉澤ひとみがテレビ番組に出演した際、子供の名前は既に決めてあるというコメントを出している。

 

それによると、双子であった場合は、『切磋(せっさ)琢磨(たくま)にするつもりであり、一人であった場合は『愛富(あとむ)と決めていると明言。

(2014年5月28日・日本テレビ【ナカイの窓】で明言している。)

現在、吉澤ひとみは悪質なひき逃げ事故を起こした状態である。

 

そうなってくると、2歳という幼い子供がどうなるのか?は、ファンにとっても非常に気になるところである。

 

吉澤ひとみの子供どうなるのか?

吉澤ひとみは白昼から、飲酒運転した後に人を轢いたのにも関わらずに、現場から逃走している。

 

これは明らかに悪質であり、被害者と示談となっても、起訴される確率は極めて高いと言える。

 

その場合は

過失運転致傷罪(7年以下の懲役又は100万円以下の罰金)

道路交通法上の救護義務違反(10年以下の懲役)

道路交通法上の報告義務違反(3カ月以下の懲役)

道路交通法上の酒気帯び運転(飲酒運転)(3年以下の懲役)

などが考えられ、一つだけではなく複数の罪が加わっていく可能性もある。

 

何にせよひき逃げの瞬間の映像までもあるので、これに関しては弁護しようがないのが現状である。

 

極刑は免れないと感じるが、そうなってくると、子供がどうなるのか?

 

吉澤ひとみの旦那はIT関連の会社経営者であり、普段は育児に時間がとれない人物であるようだ。

旦那さん、
イクメンじゃないけど、
2日間活発な息子と
頑張って遊んでくれました!
呼んでるよ〜って
旦那さんが送ってくれた動画(≧▽≦)
家族皆んなでゆっくりと外食出来る日、
あと2年くらい?
かなぁ〜(^▽^;)
引用:https://ameblo.jp/hitomi-yoshizawa0412/

自身のオフィシャルブログにも、こういったことを述べている吉澤ひとみである。

 

仮に吉澤ひとみが拘留されてしまった場合は、当然、育児は出来ない状況になってくるので、そうなると考えられるのは、両親などに応援してもらい育児を任せるということ。

 

旦那側の両親についての詳細は不明であるが、どうやら吉澤ひとみの両親は自宅近くに住んでいる気配もある為に、子供はまずは両親が面倒見るという形に落ち着くと思われる。

 

両親も自分の娘よりも孫の方が可愛いと感じるのが常識なので、これに関してはあまり問題はなさそうに思える。

 

経済的にも割と裕福な為に、例え保釈が認められて、莫大なお金を支払ってにしても、生活苦になるということは現状は考えられないと言える。

 

][][

吉澤ひとみの子供は障害を持っている?

吉澤ひとみの子供が障害を持っているという噂が、一部のネットユーザーの間では俄かに語られている気配がある。

 

実際には吉澤ひとみたち当人にしか真実は分からないわけだが、この噂は何故、出たのだろうか?

 

おそらくはかつて難産であり、出産時の状況を情報発信していたことに由来していると思われる。

7月29日.9時53分に1666gというとても小さな身体で産まれてきてくれたベビオ。産声を聞いた瞬間、喜びと安心感で本当に涙が止まり
ませんでした。
小さくても、心配していた呼吸もきちんと出来て問題なく健康でしたが、ベビオは直ぐにNICUへ。
たくさんの管に繋がれているベビオを見ては涙。ゴメンね。
でも元気に産まれてきてくれてありがとうという気持ちで胸がいっぱいでした。

吉澤ひとみは出産の際、この様な記事をブログに投稿していたようだが、産まれてきた子供は、新生児として1666kgという体重は平均よりも半分ということである。

 

これが切欠でファンやネットユーザーの一部からは、吉澤ひとみの子供は障害を持っているという疑念が生まれたと思われる。

 

また子供が1歳になったときには、ブログ上で補助用の器具を使って、吉澤ひとみが子供の面倒を見ている様子の写真が掲載。

 

この時のこともあるのかも知れない。

 

ちなみに、この補助器具を使っての育児模様を見たファンの中では真っ向から意見が対立していたことがある。

・何か…この持ち方子供が可哀想…
・かわいそう…動き回るのが子供なのに…。手は繋がないの? 人形みたい
・操り人形。そこまでして連れてきたいのかね
・何か、まるで荷物みたいな…荷物やペットではないのですから、 手を繋いであげるのが一番ですよ

と、いう吉澤ひとみの子供の育児方法を否定する者達が多かったが、一方では・・・

・うちの息子もこのくらいの時は手も繋いでくれないし、スタスタ色んなところに行って大変だったなぁ
・可哀相とか言う人は子供居ないの? 他人事だから好き勝手に言えるんだ。子供って手を繋いでても嫌がったり、突発的に興味ある方
へ走って行ってしまう。他人の子育てにケチつけるな! 簡単に言うな!
・じっとしていられない子供に対する吉澤さんの周囲への気遣い、リスクヘッジだと思いますが
・急に走り出したり不意にコケたりした時に手を繋いでると、子どもの肩とか脱臼することあるし、難しいですよね

この様な吉澤ひとみの子供の育児に共感や賛同する意見も多かった。

 

こうしたことも、傍から見ている他のネットユーザーからすれば、子供が障害をもっているという想像がかき立てられたのかも知れない。

 

吉澤ひとみの子供どうなる?のまとめ

吉澤ひとみの子供がどうなるのかに関しては、個人的な見解からすると、例え吉澤ひとみが起訴されて拘留されたにしても、それを支える人間は数多い。

 

よって、当分は子供が悪い方向に進むということは考える必要はないと思う。

 

しかし、子供が大きくなるにつれて、別の問題は確実に持ち上がるだろう。

 

子供が学校へ行った際には、過去をほじくり出して吉澤ひとみがひき逃げをしたということは、永久に言われ続けることは間違いないと言える。

 

そうなってしまうと、子供には大きなストレスが加わり、場合によっては非行に走ったりする可能性もあるからだ。

 

ネット上には吉澤ひとみが、子供のことを考えて、旦那と離婚するとか、海外へ逃亡するという予想を立てている人間も見受けられるが、実際にはそれは現状では判断は不可能だ。

 

とりあえず、今現在のこの罪を償い、平和なひと時を戻してもらいたいと願うばかりだが・・・。